マッチングアプリに潜む既婚者の特徴&見分け方9|既婚者フリーのアプリ6選【最新】

マッチングアプリの選び方 2021/02/15

既婚者との不倫でトラブルに巻き込まれたくはないですよね? この記事では、

  • 既婚者の見分け方
  • 既婚者にハマらないための心得
  • 既婚者がいない安全なマッチングアプリ

主にこの3点について解説していきます! どなたかの参考になれば嬉しいです。

マッチングアプリにも既婚者はいる

既婚者の遊びや不倫行為は、恋活婚活中の女子には大敵ですよね。 真剣に恋活・婚活をしているのに、既婚者だと知らずに近づいて時間をムダにしたくないですよね?
マッチングアプリは、独身であることが前提ではありますが、残念ながら既婚者が潜んでいるのも事実。。。
マッチングアプリを利用している半数の女性が「トラブル」を経験。 その中の10%は、既婚者であることを隠された経験がある、とのデータも。
マッチングアプリ既婚者 MMD研究所


マッチングアプリ既婚者 MMD研究所


完全に既婚者を排除するとなると、結婚相談所のほうが安心です。 一方、結婚相談所は料金も高く、すきま時間を利用しての活動には向いていません。 忙しい方や「まずは恋人がほしい」という方は、やはりアプリのほうが便利で手軽です。

こちらの記事では、
・既婚者の見分け方
・既婚者がいないアプリ
をご紹介していきます。安全に使っていくために参考にしてみてください!

マッチングアプリに潜む既婚者の見分け方【プロフィール編】

プロフィールの「結婚歴」項目に回答しているか?

マッチングアプリのプロフィールには、 「結婚歴」 「婚姻ステータス」 みたいな項目があります。
マッチングアプリ既婚者見分け方

↑ゼクシィ縁結びの場合の例 「結婚歴」や「子供の有無」を、空欄にしている場合は、要注意です。
心理的に、全くの嘘をつくことには抵抗がありますよね? 既婚なのに「独身」と明記することはためらわれるはず。
しかし、空欄にするのは、回答しないだけなので、明白な嘘をつく場合に比べて抵抗感が薄くなります。
というわけで、「結婚歴」が空欄になっていないか、気になる人がいたらチェックしてみましょう。

収入が高いかどうか?

  • 年収200万円の男性
  • 年収1,500万円の男性
どちらが「不倫」「浮気」がしやすいでしょうか?
たとえがちょっと極端すぎたかもしれませんが、 一般的に、経済的な余裕がある男性ほど不倫しやすい傾向にあります。
収入が高ければ高いほど、「不倫しやすい環境」になりやすいといえます。
※高収入な方が全員不倫するという趣旨の記述ではないですよ!
高収入な方の場合には、より慎重になっておいてもいいでしょう。

マッチングアプリに潜む既婚者の見分け方【メッセージ編】

自分の話をしたがらない/多くを語らない

既婚者の方が最も恐れているのが、身元が割れること。

  • 奥さんをはじめとした家族
  • 会社の同僚や取引先
  • 友人たち

にバレることを警戒しているため、自分の詳細なプロフィールを明かしたがらない傾向があります。 「身バレにつながるような情報はなるべく与えたくない」という心理ですね。

  • 何を聞いてもはぐらかされる
  • 仕事について、ざっくりとしか話してくれない
  • どんなライフスタイルなのかが見えてこない

といった兆候があったら要注意。

単に、女性に気を遣って一生懸命話を振ってくれる男性もいます。

見分け方としては、 「こちらから聞いたときにきちんと答えてくれるか?」 気遣いで、自分の話を控えめにしているだけなら、こちら(女性側)から質問し返せばちゃんと答えてくれるはずです。

土日など休日に連絡が取れなくなることがあるか?

メッセージをやり取りするようになってからのチェックポイント。
平日はスムーズに返信が来るのに、土日は返信が遅い。
土日は電話に出ない。
土日にデートを設定しようとしても断られる・・・
ということが続いたら、要注意。


  • クリスマス
  • 年末年始
  • お盆
  • GW

などイベントや連休時にもことごとく予定が入っていたら気を付けましょう。 家族や子供と「夫」「お父さん」として過ごしているかもしれません・・・

都心に勤務しているのに郊外に住んでいないか?

都心の会社に勤めている独身の方であれば、会社の近くや沿線に住みますよね? ベッドタウンのような郊外に住んでいたらファミリーの可能性も。
実家暮らしというケースもあるので一概には言えませんが、 「おうち実家?」などさりげなく聞いてみるといいかもしれません。
「探られている感」が出てしまうと、相手も警戒したり不愉快に思ったりしてしまいます。 質問するときは、自然に自己開示も交えながらすることを心がけましょう。
※ここで、ご紹介した見分け方は、あくまで一例です。 該当しているからといって必ず既婚者であるとは限りません。 逆もまたしかりです。

マッチングアプリに潜む既婚者の見分け方【デート編】

左手薬指に注目する

既婚男性もバカじゃないので、薬指に堂々と指輪をはめて「独身」を装うようなことはしません。 ただ! 普段、指輪をつけているのに外した場合には、

  • うっすらと指輪の跡がついている
  • 指輪をしていた部分だけ日焼けしていない

といったことがあります。

もとから指輪をしない既婚男性も一定数います。
全員にはあてはまりませんが、1つの指標として参考にしてみてください。

さりげなく左手薬指を見てみるのもいいでしょう。

写真に写りたがらない

写真を恐れるのも既婚者の特徴の1つと言えます。 SNSが発達した昨今、写真も気軽にアップできちゃいます。 あっという間に拡散されることもありますよね。
ネット上にアップされること、相手の携帯端末に残ることを恐れるため、写真になかなか写りたがりません。
「写真写りが悪いから」といった理由で、単純に写真に写りたくないだけの可能性も。 総合的に判断しましょう。

決まった場所or極端な遠出しかしたがらない

  • 毎回、決まった場所で会いたがる
  • 極端な遠出をしたがる

ようならば、自分や家庭の活動範囲を意図的に避けたがっているのかも。
なるべく、仕事関係の人、奥さんや子ども関係の知人と遭遇しないように考えるはずですよね?
人目を避けたような場所を選びたがったり、特定のエリアに近づきたがらないようならそれとなく理由を聞いてみましょう。

ファミリー向けの車に乗っている

独身で都心に住んでいる男性であれば、車を持っていない人も多いと思います。 地方の方にとっては、車は生活上欠かせないもの。 「車を持っている=既婚者」とは言えませんが、

  • バン・ワゴンなど大きめの車
  • ファミリー向けの車

だった場合には要注意。


  • 仕事で使う
  • 本人の趣味

ということもあるので一概には言えませんが、子供を乗せるのが楽という理由で選んでいる可能性も…

車種だけで判断するのは難しいです。
決めつけずに総合的に見てくださいね。

マッチングアプリで既婚者に捕まらないための心得

パパ活系のアプリに登録しない

経済的に余裕がある「パパ」が女性を支援するというパパ活。
経済的にも精神的にもゆとりがある大人な「パパ」に惹かれそうになりますが、 本当の「パパ」である可能性も高いので注意。
独身男性の「パパ」も増えているそうですが…
既婚で経済的に余裕のある男性が、「恋愛をまた味わいたい」という思いで始めるケースが一般的。 いずれにせよ、「パパ」とは真剣な恋愛にも発展しにくいと思います。
ハイステータスな男性ばかりが集まるアプリは注意が必要です。 (※独身証明必須のアプリは除く)

ハイステータス・高年収というだけで安易に近づかない

もちろん、独身の方もいるので一概には言えませんが・・・
普通結婚していたら、家庭や子供のために収入のほとんどを使うので男性自身が使えるお金は限られてきますよね? 一方、高年収の男性は、既婚でも「自分が遊ぶ」ためのお金にも困っていません。
というわけで、高年収の男性は不倫や遊びをする環境も整ってしまっています。

真剣に活動していることを書いておく

マッチングアプリ内のプロフィールで 「真剣に恋活・婚活中です。」 「真剣なお付き合いをできる男性がいいです」 と明言しておきます。 あえて明言している人にわざわざ、アプローチしようとは思いにくいですよね?
追加 「既婚者お断り」「不倫NG」といった文言をプロフィールに書くには考え物。 同じようなことなのですが、逆に不自然な印象を与えるということでした。

「あえて『既婚者NG』って書いているってことは過去に何かあったのかな?つかまりやすいのかな?と変に勘ぐっちゃう」という指摘を男性アプリユーザーから受けました。

直接会った時に「既婚者じゃないですよね?」と質問

既婚者を遠ざける効果的な方法がコチラ。 実際に会うことがあった時に有効です。
メッセージであれば、嘘もつきやすいです。 しかし、面と向かって目の前にいる人からの質問には嘘はつきにくいもの。
変な印象を与えないように、こんな聞き方がおすすめです↓

1個だけ最初に質問させてください!
○○さんって既婚者じゃないですよね?
マッチングアプリには既婚者の人が一定数いるって聞いたことがあって不安で。
不安なまま過ごすのも失礼だと思うし、誰かを傷つけるようなこともしたくなくて。
失礼な質問しちゃってごめんなさい!

ポイントは、ポップにライトに聞くこと。 重々しい雰囲気じゃなくて、サラッと聞くようにしましょう。

「既婚者では?」と疑ったままでは、先に進めないですし良好な関係も築けません。
個人的には、思い切って聞いてみるのが一番かな、と思います。

既婚者が少ないマッチングアプリ【独身証明あり】

確実に既婚者を省くとしたら ・独身証明書
・戸籍謄本抄本
で確認する方法があるで
自治体が発行する公的な書類で確認出来たら安心ですよね!
マッチングアプリでは、独身証明書の義務付けがされていないところがほとんど。 ただ、義務付けられていないだけで、独身証明書の提出制度があるアプリは存在します。
ここでは、独身証明書の提出制度があるアプリを中心にご紹介していきます。 独身証明書を提出済みのユーザーだけに与えられるマークがあるので、参考にしてみてください。

ブライダルネット

安全度 ★★★★★
結婚に対する真剣度 ★★★★★
出会える度 ★★★★☆
各種証明 すべて任意 年収証明・学歴証明・独身証明
目的 婚活
料金 女性も有料3,980円/月 ※プランによってはもっと安い
年齢層 女性:20代~30代後半 男性:20代~40代前半
特徴 1人1人にアドバイザーがつく 都心部に住んでいる方におすすめ 割引キャンペーンを実施

ブライダルネットを運営する「IBJ」は結婚相談所や婚活パーティー、マッチングアプリまで幅広く婚活事業を手掛ける企業。 「婚活」「結婚」に対するノウハウが詰まっている会社です。
ブライダルネットは、1人1人に「婚シェル」というカウンセラーがつくシステム。 ブライダルネットの使い方はもちろん、

  • 効果的なプロフィール作成やメッセージ
  • デートのアドバイス
  • 婚活全般の相談
  • トラブル相談

さらにはプロポーズの相談まで。結婚までワンストップでサポートしてくれます。

いくら相談しても追加料金はなし! どんどん活用したいところです!

クーポンコードを配布したり割引キャンペーンを実施したり、とお得に登録できます。

ブライダルネットが向いている人

  • 真剣に婚活している
  • なかなか交際に発展しない
  • このままの婚活でいいのか不安
  • 結婚相談所は費用が高くて…
  • 婚活で困ったときに相談できる「総合窓口」的な存在がほしい
  • 交際経験が少ない

アプリ版もお得!1ヶ月間無料で一部機能を使うことができます。

\アイコンタップで無料ダウンロード/

youbride(ユーブライド)

安全度 ★★★★★
結婚に対する真剣度 ★★★★★
出会える度 ★★★★☆
各種証明 すべて任意 年収証明・学歴証明・資格証明・独身証明
目的 婚活
料金 女性も有料4,300円/月 ※プランによってはもっと安い
年齢層 女性:20代~40代前半 男性:20代~40代後半
特徴 ・婚活真剣度が高い ・地方の人でも出会いやすい ・1ヶ月無料キャンペーンがありコスパもいい

資格証明の制度もあって、証明制度が充実しているユーブライド。 ユーブライドも婚活メインのマッチングアプリ。 オンラインだけでなく、婚活パーティーも随時開かれてリアルに出会うことも可能。
ユーブライドは年齢層が20代後半~40代とやや高めなので、アラサー以上の方におすすめ。 その分、結婚を意識して活動している人が多いです。

ユーブライドは、全国規模で会員数が多いのも特徴。 もともと若者が少なく、出会いにくいと言われる地方でも活動しやすいです。

ユーブライトが向いている人

  • 地方に住んでいる
  • アラサー以上の女性
  • 同年代か年上の男性と出会いたい
  • 少しでも費用をおさえて婚活したい
  • 成婚実績を公表している&多いアプリがいい

登録からマッチングまでは無料でできます。 メッセージ時点で女性も有料になりますが、1ヶ月無料キャンペーンがあります。

\アイコンタップで無料ダウンロード/

Match

マッチドットコムバナー
安全度 ★★★★☆
結婚に対する真剣度 ★★★★☆
出会える度 ★★★★☆
各種証明 すべて任意 年収証明・学歴証明・住所証明・勤務先証明・独身証明
目的 恋活・婚活
料金 女性も有料3,980円/月 ※プランによってはもっと安い
年齢層 女性:20代後半~40代後半 男性:20代後半~50代後半
特徴 ・同性とも出会える ・世界規模のアプリで外国人ユーザーもいる ・年齢層が高め

住所証明や勤務先証明まであるMatch。 各種証明の提出には、書類を取り寄せたりと手間もかかります。 提出しているということは、真剣度の高さの表れでもあります。
Matchは、世界規模のアプリで日本だけでも180万人以上の会員がいます。 海外発祥のアプリということもあり、外国人ユーザーの方もちらほら。 外国の方と知り合いたい・お付き合いしたい方にもおすすめのアプリです。
年齢層は、20代が1割弱と30代以上のユーザーが占めており年齢層は高いです。 ただ、年齢層に比例して恋愛や結婚に対して真剣度が高いのでおすすめです。

Matchが向いている人

  • 30代以上の男性と知り合いたい
  • 外国の方と恋愛してみたい
  • 離婚歴がある
  • 思想など細かな条件で絞って検索したい
  • Facebook を使っていない

東カレデート

安全度 ★★★★☆
結婚に対する真剣度 ★★★★☆
出会える度 ★★★★☆
各種証明 すべて任意 年収証明・独身証明
目的 恋活・婚活
料金 女性は基本無料
年齢層 女性:20代~30代後半 男性:20代~40代前半 男女ともアラサーが会員の7割を占める
特徴 ・写真審査ありの最高難易度アプリ ・ハイスぺで好印象な人がひしめく ・恋活メインで活動している人が多い

一番難易度が高いアプリといえば、東カレデート。 実際にアプリを使っていても、ハイスぺの男性ばかり。 見せかけの「写真審査」ではありません。
特に、男性の審査が厳しいです。 女性も、医師や経営者・CA、総合職などバリバリ働いているハイスペックな方が多いです。
独身証明書を提出した会員は、検索結果のプロフィール画面にアイコンが表示されます。 プレミアム会員になれば、独身証明が済んでいるユーザーだけに絞り込んで検索することもできます。
写真審査は避けて通れませんが、ダメ元で審査を受けてみたところ通過した!という方もいるので、チャレンジしてみる価値はあります。

東カレデートに向いている人

  • ハイスぺと出会いたい
  • 男性の年収面も気になる
  • そこまで結婚に焦りはない
  • アラサー女性

審査自体は無料なので、『奇跡の一枚』 を用意して挑みましょう!

既婚者が少ないマッチングアプリ【年齢層が若い】

ここまでは、独身証明の制度があるアプリを見てきました。 実は、もう1つ「既婚者の割合が低いアプリ」の基準があります。 それは、年齢層が若いかどうか。 20歳そこそこ男性が結婚している確率って低いですよね? 一般的に年齢が上がるにつれて、既婚である確率も上がっていきます。
20代女子向けに、年齢層が若くて比較的、既婚者と遭遇しにくいアプリを紹介しておきます。

あくまで、20代前半の男性に限りますよ!
30代40代と年齢が上がると、既婚者の可能性も出てくるのでご注意を!

with

安全度 ★★★★☆
結婚に対する真剣度 ★★★☆☆
出会える度 ★★★★☆
各種証明 なし
目的 恋活
料金 女性は完全無料
年齢層 女性:20代~30代前半 男性:20代~30代後半 男女とも、会員の6割ほどは20代
特徴 ・DaiGoの性格診断が面白い ・相性がいい男の人を探せる

with(ウィズ)は、メンタリストのDaiGo氏が監修したマッチングアプリ。 性格診断をもとに相性の合う相手と出会えます。
男性の年齢層が20代前半を中心に30代前半くらいが多いので、既婚者である確率が低めです。 現役の大学生も多く登録しているので、20代の女子にはオススメ。 恋活向きのアプリです。

一般的に、年齢が20代30代40代・・・と上がっていくにつれて 既婚者である確率は高まってきますよね?
withは、男性の年齢層が20代中心と若いので、 既婚者に遭遇するリスクも自然と低くなります。
女性は完全無料で使えるのも嬉しいですよね!

withがおすすめの人

  • 20代の女子
  • そこまで結婚を急いでいない
  • まずは恋愛がしたい!
  • 心理テストや占いが好き
  • 年上男性よりも同年代、年下男子がいい

\アイコンタップで無料ダウンロード/

タップル


安全度 ★★★★☆
結婚に対する真剣度 ★★☆☆☆
出会える度 ★★★★★
各種証明 なし
目的 カジュアルな出会い・恋活
料金 女性は無料
年齢層 女性:20代~30代後半 男性:20代~40代前半
特徴 ・大学生や20代が多い ・ポップにライトに出会いを探している人向け ・出会いに効くアイテムがあり、ゲーム感覚で楽しめる

Pairsを抜いて、会員数No.1になったタップル。 都心だけでなく、地方でも出会いやすくなっています。
「まずは友達としてスタートしてから、徐々に恋愛に発展していく」といったイメージで使っている人が多い印象。 ライトな恋活をしたいなら入れておきたいアプリです。
20代前半のユーザーも多いので、大学生の女の子や同年代と出会いたい20代前半の女子にはおすすめです。 「まきもどステッキ」「とうめいマント」など聞くだけで面白そうなアイテムを利用しながらマッチングしたり、リアルな出会いにつなげていきます。 ゲーム感覚で楽しめるポップなマッチングアプリです。

タップルが向いている人

  • まずは友達からスタートさせたい
  • 友達以上恋人未満の関係も楽しみたい
  • ゲームが好き
  • 同年代の男子と出会いたい20代前半女子
  • パリピ系、ノリがいい人も好き

\アイコンタップで無料ダウンロード/

マッチングアプリに似ている「既婚者0」の婚活サービス

ここまでは、「マッチングアプリで既婚者が比較的少ないアプリ」を見てきました。

マッチングアプリではないけれど、独身証明書提出が義務化されている「独身率100%」のサービスをご紹介していきます!

エン婚活エージェント

安全度 ★★★★★
結婚に対する真剣度 ★★★★★
出会える度 ★★★★★
各種証明 すべて必須 年収証明・学歴証明・独身証明
目的 婚活※結婚相談所
料金 男女同額12,000円/月 登録料:9,800円
年齢層 女性:20代~30代後半 男性:20代~40代後半
特徴 ・独身証明書が提出必須だから安心 ・結婚相談所なので、紹介してもらえる人数が圧倒的に多い ・結婚相談所だからこそのサポート体制

エン婚活エージェントはオンライン完結型の結婚相談所。
結婚相談所なので、独身証明書は提出必須です。 独身率100%なのはもちろん、 「素性の知れた人」 「結婚を強く意識している人」 が登録しているので、結果に結びつきやすいのも大きなメリット。
結婚相談所というと、20万30万単位の高額なイメージがありますが、エン婚活は月額1万円ちょっと。 オンライン完結型で実店舗がないので、店舗の家賃や人件費・光熱費といった固定費がかかりません。

その分、破格で提供されているわけですね!

値段だけで比較すると、この後ご紹介するPairsエンゲージのほうが若干安いですが、出会いにつながる会員数が圧倒的に違います。 Pairsエンゲージ →Pairsエンゲージの会員のみ(関東圏のみ対応) エン婚活エージェント →エン婚活エージェントの会員+コネクトシップの全会員

コネクトシップとは?

コネクトシップとは、結婚相談所間での会員相互紹介プラットフォームのこと。
加盟している結婚相談所は、他の相談所の会員を紹介したりマッチングさせることもできる。

専任のコンシェルジュがついて 「なぜうまくいかないのか?マッチングしないのか?」 自分の弱点・改善点を分析してフィードバックしてくれます。 客観的に自分の「弱い部分」を分析してカバーしていけることで、出会いの精度が高まります。

マッチングアプリと比較すると、一見、高く見えるかもしれませんがコスパは最強です。
「既婚者は絶対にいない」という安心感もあります。

エン婚活エージェントに向いている人

  • 1年以内などスピーディーに結婚を目指していきたい
  • 結婚相談所の利用を考えていた
  • 忙しい男女
  • 結婚相談所の実店舗に行く勇気が出ない
  • マッチングアプリ以外の方法で婚活したい
  • 出会いから結婚までトータル的なサポートをしてほしい
  • 客観的なアドバイスがほしい

Pairsエンゲージ

安全度 ★★★★★
結婚に対する真剣度 ★★★★★
出会える度 ★★★★☆
各種証明 独身証明書必須 年収証明・学歴証明(任意)
目的 完全なる婚活
料金 女性も有料9,800円/月
年齢層 女性:20代~30代後半 男性:20代~40代前半 ※入会条件:男女とも20歳~45歳
特徴 ・1人1人にコンシェルジュがつく ・独身証明書提出が必須!完全に既婚者を排除できる ・結婚相談所とマッチングアプリの中間的存在

Pairsエンゲージは、累計会員数1,000万人を誇るあの「Pairs」が生んだオンライン結婚相談所。 Pairsエンゲージに入会するには、独身証明書の提出が必須条件です。 独身証明書の提出がないと活動できないので、既婚者は完全排除されます。
Pairsの運営でつちかわれたサポートや安全対策が活かされているので安心して利用することができます。 店舗型の結婚相談所と同じように、入会から成婚までいくつかのステップがあります。
一歩一歩、段階を経て交際に発展していくシステムで、疑問や不安をコンシェルジュと共有しアドバイスも受けられます。
入会金9,800円、月額は男女同額で9,800円(税込み)。 お見合い費用や成婚料などの追加料金は一切なし。 分かりやすい料金体系も◎
一般的なマッチングアプリよりは高いですが、

  • 結婚相談所と同等のサービスを受けられる
  • 「既婚者ではないか?」と心配することなく、”確実に独身の方”と出会える
  • 「早々に本気で結婚したい」と考えているユーザーが利用している

ことを考えれば、1万円弱というのは破格だな、と思います。

ペアーズエンゲージは、対象エリアが首都圏、関西圏になっています。
それ以外の地方の方はエン婚活を利用しましょう。

Pairsエンゲージが向いている人

  • 既婚者がいない、という100%の保証が欲しい
  • 1年以内に結婚したい
  • 首都圏に住んでいる
  • 今までの婚活のままでいいのか不安がある
  • 専門家に相談したりアドバイスをもらいながら活動したい
  • 段階を踏んで交際に発展させたい
  • 結婚相談所の利用を考えていた

Pairsエンゲージでは、随時入会費・初月が無料になるキャンペーンを実施しています。

PREMIUMMEMBER

安全度 ★★★★★
結婚に対する真剣度 ★★★★★
出会える度 ★★★★☆
各種証明 義務 年収証明・学歴証明・資格証明・独身証明
目的 婚活
料金 月会費は無料 入会金が必要
年齢層 女性:20代~30代後半 男性:20代~40代前半
特徴 ・独身証明書が提出必須だから安心 ・容姿、年収、職業ともにハイステータスな男性と出会える ・女性にも写真審査あり

PREMIUMMEMBERSは初期登録費用がかかりますが、月会費は無料。 仲介型のマッチングサイトです。 ※結婚相談所ではありません。
ハイステータスな男性が多く登録しており、公的な独身証明書の提出が必須。 「絶対的な安心が欲しいけど、結婚相談所は高くて。。。」 という人におすすめです。
男性は年収証明や資格証明もしなければならず、ハードルが高い分、質の高い男性が集まっています。
女性も入会するときに写真審査があり、容姿や経歴も審査の対象になります。 見た目を意識した写真で挑む必要はありますが、審査は無料なので、「とりあえず出してみる」といいでしょう。

PREMIUM MEMBERSが向いている人

  • ハイステータスな男性と出会いたい
  • 男性の年収面も気になる
  • 「絶対に独身だ」という保証が欲しい
  • マッチングアプリよりも真剣度が高いサービスを探していた
  • 自分で選ぶだけでなく、紹介してもらえるのもいいかも…
  • ランニングコストを抑えて活動したい

【参考】マッチングアプリ以外の出会いと既婚者事情

完全に既婚者のいない場で出会いを探したい!という場合はマッチングアプリ以外の選択肢を考えてもいいかも。

結婚相談所

値段はマッチングアプリよりも高いですが、確実に既婚者を排除することができます。 結婚相談所では独身証明書の提出が義務付けられています。 相談所が未婚であること証明してくれるわけです。
「既婚者なのではないかと常に心配になってしまう」
「既婚者相手に何度も会ったり時間を無駄にしたりするのは嫌!」
↑婚活中の女子ならみなさん感じていることだと思います。 そういうリスクや不安を抱えたままでは、「人を好きになる」どころではないですよね?
真剣に、かつ、スピーディーに結婚に向けて動いている方は、一度結婚相談所の利用を考えてみるのもいいのではないでしょうか。
費用が高くてなかなか手が届きにくいイメージの結婚相談所ですが、サービスや料金は会社によって様々。
エン婚活エージェントのように月々1万円弱で続けられるところもあります。 最近では、相談所を比較して自分に合うところを提案、一括資料請求ができるサイトもあるので参考にしてみましょう。

街コン

街コンというと、「気軽な出会い」というイメージがありませんか?
実は、街コンや婚活パーティーの中にも、 独身証明を提出させて既婚者が紛れ込まないようにしているところもあるんです。 職業別、年齢別、趣味別などいろんなテーマで開催されています。
パーティー内容や料金の種類が豊富で全国規模なので参加しやすいです。

友人の紹介

友人の紹介であれば、身元がはっきりしているので安心ですよね! 紹介される側も、友人のメンツをつぶさないようにしようと思っているはずですし。

まとめ

この記事のまとめ

  • プロフィール・メッセージ・デート、それぞれで既婚者を見抜く方法あり!
  • 「既婚者では?と不安に思っている」と自分の気持ちを正直に伝える方法も
  • 独身証明制度ありのマッチングアプリは既婚者を見分けやすい
  • 年齢層が若いアプリも比較的既婚者率が低め
  • 独身証明必須のオンライン完結型の結婚相談サービスだとより安心

誰でもすぐに始められるマッチングアプリは便利ですよね? 自分が普通に生活しているだけではなかなか出会えない職業・出身の人に出会えるのも魅力的です。
一方で、誰でも登録できるからこそ、既婚者が潜んでいることも・・・
今回ご紹介したアプリは、どれも安全性の高いアプリです。 「完全既婚者0」というマッチングアプリはなかなかありません。 それでも、少しでも既婚者が少ないアプリを選ぶことでトラブルに遭うリスクも減らせます。
アプリを使う際は、見分け方も参考にしてみてください。

真剣・スピーディに婚活したいならエン婚活エージェントがおすすめ

  • 1年以内に結婚したい
  • 既婚者0の婚活サービスを利用したい
  • 値段的にも時間的にも結婚相談所は厳しい…

という方は、エン婚活エージェントがおすすめです。 結婚相談所でありながらオンライン完結型なので忙しい方でも気軽に利用できます。 料金も、マッチングアプリの料金+αくらいで使えるので検討してみてもいいかもしれません!

RELATED関連記事
マッチングアプリで写真載せたくない人向け攻略法&おすすめアプリ4選
640
マッチングアプリでライン交換するタイミングやコツ&成功率が高いアプリ3選
129
マッチングアプリでの身バレが怖い!バレないための対策&おすすめアプリ5選
61
マッチングアプリは田舎では意味ない?地方でも出会えるおすすめ5アプリ&攻略法
233
40代男性向けマッチングアプリTop5&”出会う”ための7法則【2021年最新版】
35
TO SHARE この記事をシェア
 
Match Link(マッチリンク) > マッチングアプリの選び方 > マッチングアプリに潜む既婚者の特徴&見分け方9|既婚者フリーのアプリ6選【最新】